旅の合間に子供と日の出を見ました|本質的教育

query_builder 2022/01/31
戸建てマンション
Goto291m

建築家は旅が好きで、僕も日本国内・海外と色々なところに行きました。(岐阜城訪問記)

今回は、子供と一緒に旅行に行ったときに、僕なりの教育をした話です。

子供には「広い意味の思考力は身につけて欲しい」と思います。

Goto294m

僕が子供の頃、中学受験をする人は、塾に小学校5年生くらいから行く人が多かったのです。

最近は小学校2・3年の低学年、場合によっては小学校1年生から塾に行く人が多いと聞き、思わず「えっ?」と思いました。

本当にそんなことでいいのかな?と思ってしまいます。

Goto299m

写真は旅行で、九州の五島にいった際に、子供を早起きさせて一緒に日の出を見にいった時。

明け方、まだ星が見えている状態から段々と明るくなり、星が消えていって、しばらくしたら水平線から太陽がひょっこり頭を出しました。

Goto311m

この「見えていた星が消えて、少しずつ明るくなって、太陽が出てくる」経験をさせたかったのです。

子供は眠そうだったけど、こういう本質的な経験をして、算数や理科の興味を持ってどんどん学んで欲しいと思います。

----------------------------------------------------------------------

株式会社YDS建築研究所

東京都千代田区神田三崎町2-20-7 水道橋西口会館6F

TEL:03-6272-5572


----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG