九州の新築オフィスビル設計・計画のプロセス 1〜依頼とイメージ〜|東京の建築設計

query_builder 2023/03/16
施設設計プロセス
YDS

Urban Wall計画地(Google map)

こんにちは。

今回は、現在進行中のオフィスビルの設計についてご紹介します。

「今の職場を移転するので、
ビルの新築設計をお願いします。」

と建主から連絡を頂きました。

「かしこまりました。
どのようなご要望をお持ちですか?」とお聞きすると、

「1階に打ち合わせ室と
車3台分の駐車場が欲しいです。

2階に当社の事務室を配置して、
3階から上は当社が使用するか、

賃貸にするか検討したいです。」というご要望です。

早速、法規制を調べて、設計案を検討します。

YDS

Urban Wall計画地(Google map)

場所は県庁所在地の地方都市です。

2つの大通り沿いに面した角地であることが、大きな特徴です。

YDS

Urban Wall計画地(Google map)

「車の動線を考えると、
車の旋回スペースが通り側になります。

建物の配置は、敷地の奥側にまとめます。」

「まずは、
ボリュームを検討しよう。」

このように、設計案を進めるディスカッションをしてゆきます。

イメージは、白い外壁と打放しの壁からなる建物というデザインです。

オフィスビルらしく、ガラス張りの明るい雰囲気です。

YDS

Urban Wall模型(copyright : YDS)

解放感と高級感を生み出します。

アクセントとなるコンクリート打放しの壁は、デザインのポイントです。

さらに、この大きな壁は構造要素としても重要な壁になります。

YDS

Urban Wall模型(copyright : YDS)

街との関係を考慮するために、計画地周辺も模型を作成して検討します。

デザインを作成し、建主に提案します。

「RC造の4階建てで
設計しています。

通りから見える打放しの壁が印象的で、
通る人の目を引くデザインです。」

建主からは

「おしゃれなオフィスビルに
なりそうです。」

との好感触を頂きました。

「ありがとうございます。」


「あのおしゃれなビルね、と様々な方から
認識してもらえるデザインを考えました。」

とお伝えすると、建主からは

「それは重要なことですね。

当社のブランドイメージにも
つながりそうです。」

とのお話です。

「御社のイメージが
建築に表れるように考えました。」とお伝えすると、建主から

「このデザインが
気に入りました。」

というお話を頂きました

そして、本案をもとに設計案を進めてゆくことになりました。

----------------------------------------------------------------------

株式会社YDS建築研究所

東京都千代田区神田三崎町2-20-7 水道橋西口会館6F

TEL:03-6272-5572


----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG