エーゲ海の美しい島々をめぐって 10|東京の建築設計

query_builder 2022/05/06
マンション施設
Mikonos204m

楽しみながら歩いていると、子猫に出会いました。

ちょこんと座っている、かわいい子猫。

ギリシャならではの映画のワンシーンのようですね。

Mikonos205m

また少し急で長い階段空間が出てきました。

木製手すりが少し傷んでいます。

これでは、手すりとしての機能にいまひとつ不安を感じますが、

「ちょっと傷んでいてもOK」みたいなギリシャらしい大らかな感じが、とても良いです。

Mikonos211m

上陸した時は雨がパラパラしていましたが、曇りになってだいぶ落ち着いてきました。

色々なものが無造作に放置されている感じが、また「不思議な大らかさ」を感じさせます。

非常に狭い道空間にしても、「みなの公共の空間だから、お互いうまく使いながら、楽しく」みたいな雰囲気がいいですね。

Mikonos212m

両側を高い建物に囲まれた、細長い階段空間です。 まるで谷のようですね。

いくつかドアがありますが、ドアを開いたら、歩いている人に当たってしまいそうです。

当たったら結構痛そうですが、そういうところもまた、大らかな雰囲気です。

日本には西欧的な広場は近代までありませんでした。

神社の境内などが「広場的」空間でしたが、

囲われた西欧的広場は近代以降の都市空間や建築で具現化されています。

「広場で皆で集う」文化が長年育まれてきた西欧では、「公共空間に対する高い意識」があります。

そして、公共空間をうまく使う文化・慣習があると思います。

そういう文化・慣習があるからこそ、この狭い道空間が成り立つように思いながら、歩いてみました。

----------------------------------------------------------------------

株式会社YDS建築研究所

東京都千代田区神田三崎町2-20-7 水道橋西口会館6F

TEL:03-6272-5572


----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG