子どもが収穫する体験〜家庭菜園と新鮮野菜〜|日々のくらし

query_builder 2022/04/21
子どもくらし
YDS

こんにちは。

余裕が出来たら家庭菜園をやってみたいな、と思うことがあります。

これからの季節、特に夏はきゅうりやトマトなど比較的育てやすい夏野菜が沢山出来る時期ですね。

YDS

私の実家でも、色々な野菜が取れるので、いつも感心しています。

育てやすいとは言っても、毎日の水やり・間引き・防護ネットで保護したり、大変です。

虫対策など、手間や時間を費やして作業が大変だなと思っています。

YDS

重い腰はなかなか上がりませんが、

実家で実ったものを収穫している子どもの姿をみていると、

「こういう体験をさせてあげることって大切だな」と実感します。

YDS

自分で取った物をその場で気軽に食べられるという、新鮮なものを手に入れられるのも家庭菜園ならではですね。

YDS

プロの農家さんではないので、時には巨大きゅうりになってしまったり、

「収穫を忘れて気がついたらピーマンが大量になっている!」

なんてことも「うっかり話」で面白いです。

YDS

普段の生活の中で、自然と季節の物に触れられることも素敵ですね。

子供にも、春に咲く花や夏になる物など、勉強で覚えるのではなくて、

何気ない身近なところから「感覚的に身につける」ということになったら、うれしいなと思います。

----------------------------------------------------------------------

株式会社YDS建築研究所

東京都千代田区神田三崎町2-20-7 水道橋西口会館6F

TEL:03-6272-5572


----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG